【ギャンボラ】ライトニングバカラで一攫千金!ルールを解説

バカラ

カジノはラスベガスや香港などに施設があり、世界的にも法に認められた娯楽として展開されています。日本にカジノはありませんが、最近ではオンラインカジノを楽しむ方も増えています。

カジノゲームにはルーレットやバカラ、ブラックジャックを中心としたトランプゲーム、ダイスゲームなど、さまざまなゲームが存在します。

そこで今回はカジノゲームの中でもルールが比較的簡単な「ライトニングバカラ」に注目してそのルールをご説明します!

ライトニングバカラとそのルールとは?

みなさんはライトニングバカラをご存知でしょうか?

「バカラは聞いたことあるけど、ライトニングバカラって何?、ルールは普通と違うの?」と思われる方もいると思います。一般的なバカラのルールと何が違うのか、具体的にお話していきます。

ちなみに、バカラは英語で「Baccarat」と表記します。バカラはイタリア語の「ゼロ」から来ているされ、バカラのルールにおいて「ゼロ」が最弱の手であることから、ゲームにその名が付けられたと言われています。

ルールは普通のバカラと同じ

ライトニングバカラのルールは、ズバリ「普通のバカラと基本ルールは全く同じ」です。詳しいバカラのルールについては後述しますが、ライントニングバカラでもカードの配り方やベットの仕方、基本ルールは同じなので的中率ももちろん変わりません。

普通のバカラルールを既に理解していらっしゃる方は、すぐにでもライトニングバカラもプレイできますね。

ライトニングバカラの違う点:配当が異なる

普通のバカラとライトニングバカラで唯一異なるのは「配当」です。実はライトニングバカラでは配当倍率が大幅にアップするチャンスがルールとして存在します。

つまり、通常のバカラよりも的中した際の勝利額が高くなるかもしれないルールがあるのです。

ライトニングバカラの「ライトニング」とは英語(lightning)で「稲妻」を意味しますが、的中するとまるで稲妻が走ったかのようにガツンと配当がアップする様子から、ライトニングバカラと名付けられたそうです。

ライトニングバカラのルール相違点1:ライトニングラウンドがカギ

では、具体的にどのような場面で配当がアップするルールなのかをご説明します。

ライトニングカジノでは「ライトニングラウンド」と呼ばれる、1ゲームに数枚のトランプカードが別に選ばれるルールがあります。そこで選ばれたカードの数字が勝利した方の手札にも含まれているとき、その枚数に応じて配当が乗算されていくルールです。

ライトニングバカラで起こり得る配当範囲を記載します。

ディーラー ×2~×513
プレイヤー ×1.95~×513
引き分け(タイ) ×6~1,310,721

ご覧いただいてわかる通り、状況によっては130万倍という高額配当になる可能性もあります!ライトニングバカラのルールであれば、確率は極めて低いですが、さらに多くの賞金ゲットのチャンスもゼロではないですね。

ライトニングバカラのルール相違点2:手数料が20%かかる

勝てば高額配当の可能性ありと聞いて「ルールもほとんど同じだし、今すぐやってみたい!」と感じている方もいるのではないでしょうか?しかし、ここで一つライトニングカジノの注意していただきたいルールをご説明します。

それは毎ゲームごとに20%のライトニング手数料がかかるというルールです。操作としてはこちらから何かする必要はありません。ベットする際に手数料も自動で引かれるルールなので、忘れないようにしましょう。

また、この手数料は勝っても負けても返金はされません。つまり当選配当は実質20%引いた倍率になると考えられます。

ライトニングバカラのルール

ライトニングバカラも含めたバカラは、実際にプレイしている本人がカードを手にしながらプレイするわけではありません。あくまでバンカーと仮想のプレイヤーの対戦を見て、どちらが勝利するかを予想するというルールのゲームです。

ライトニングバカラは2択ですが、広く捉えると競馬や競艇のようにどの番号が勝利するかを当てるルールと同じ感覚ですね。

また、ライトニングバカラはどちらか勝利する方を予想するというシンプルなルールから、初心者の方でも始めやすいゲームの一つと言えます。

カードの数字の合計が「9」に近くなる方を予想する

ライトニングバカラではバンカーと仮想プレイヤーに配られた手持ちのトランプカードの合計の一桁目が「9」に近い方が勝利となります。予想する側はどちらがより「9」に近い手札になるか、あるいは同じになるかを考えます。

カードには「A(1)」~「K(13)」までの数字があります。「A」~「9」まではカードの数字をそのまま数え、「10」~「K」のカードはいずれも「0」として数えるルールです。

例えば、「A」と「8」であれば合計は「9」、「3」と「7」では「10」なので「0」、「3」と「10」では「3」、「J(11)」と「Q(12)」では「0」といった感じです。

合計が同じ場合は引き分け

バンカーと仮想プレイヤーの手持ちが同じ合計数になることもあります。その場合は引き分けとなるルールで、バカラ用語ではこれを「タイ」呼びます。

タイに賭けることも可能ですが、ルールの性質上は前述の表で示した通りタイになる可能性は低いので、バンカーか仮想プレイヤーどちらかに賭けるのが一般的と言えるでしょう。

3枚目のカードが引かれる条件

ライトニングバカラでは基本的にバンカーと仮想プレイヤーへ2枚のカードが配られるルールになっています。しかし、条件によっては3枚目のカードを引けるルールがあります。

その条件はカードの合計値が低い場合です。具体的には仮想プレイヤーであれば合計数が「5以下」、バンカーは「6以下」のときが該当するルールです。確かに合計が「2」や「4」、ましてや「0」だった場合は勝ち目がないですよね。

ちなみに4枚目のカードが配られるようなルールはありません。

罫線とは

ライトニングバカラではプレイ台の傍に、マス目が書かれた表のようなものが置かれています。これを「罫線」と呼び、バカラを行う上では欠かせないアイテムの一つと言っても過言ではありません。

過去のゲーム結果を見られる出目表

罫線とは過去のゲームにおいて、仮想プレイヤーとバンカーのどちらが勝利しているかを記録したものを出目表呼びます。バカラではこの罫線が重宝されることが多いです。

バカラではあるとき仮想プレイヤーあるいはバンカーが連続で勝つというような傾向が生じるときがあります。これはカードのシャッフル、デッキの偏りなどが原因として考えられていますが、特にディーラーがコンピューターではなく人間であればより生じやすくなる傾向にあります。

そのため、罫線から流れを読み、次に勝つ方を予測することで的中率が上がる可能性があるのです。

罫線には種類がある

一口に罫線といってもさまざまな種類があり、大路(ダイロ)、大眼仔(ダイガンチャイ)、小路(シュウロ)、甲由路(カッチャロ)などです。

大路は単純に勝敗を記載する表です。バンカーが勝てば赤〇、仮想プレイヤーが勝てば青〇、タイの場合は1ゲーム前の〇に重ねて緑の斜線、といったルールに基づいて左詰めで〇を付けて行きます。

どちらかの勝利が続いている場合はマスの下へ〇を記載し続けていきます。連続勝利が途切れたところで、右となりの列に〇を記載します。初めての方でもゲームの状況を簡単に理解できる、見やすい罫線は大路です。

一方、大眼仔、小路、甲由路は前の結果との兼ね合いを記録していきルールになります。具体的な内容について今回は省きますが、前の結果との関係性が表になるので、より流れを読みやすい表になります。

ライトニングバカラの流れ

ライトニングバカラの普通との違いやルールを確認したところで、実際にオンラインカジノでのライトニングバカラ流れを把握していきましょう。

まずは会員登録をする

遊ぶためにはまず会員登録が必要になります。

登録が完了しましたら、早速プレイできます!コンピューターがディーラーの「カジノ」、人間がディーラーを行う「ライブカジノ」のどちらかからライトニングバカラの会場を選択して中へ入ります。

ゲームスタート

会場に入るとゲームがスタートしますので、まずはバンカーとプレイヤー、またはタイにどれだけ賭けるかを決めます。

ベットが終わると、ライトニングカジノ特有のライトニングラウンドに入ります。選ばれたカードとその配当倍率が表示され、ディーラーからカードが配られ始めます。

前述したライトニングバカラのルールに沿ってゲームが展開されるので、あとは結果が出るのを見守るだけです。

ライブカジノでリアルなプレイ体感を

リアルタイムで人間のディーラーとゲームを楽しめる「ライブカジノ」があります。リアルなゲームを楽しみたいけど、自分にもできるだろうか…と心配に感じている方もいると思います。

プレイ中にルールについてわからない点があったり、操作の仕方で迷った場合など、困ったことがあれば、ディーラーから常にサポートしてもらえます。

それでも解決しない場合は、ワンクリックで日本人サポートチームに問い合わせもできるので安心してください。

楽しくオンラインカジノをプレイしよう!

いかがでしたでしょうか?今回はライトニングバカラについて、ルールや違いをご紹介してきました。

ライトニングバカラはルールがシンプルで取っつきやすいカジノゲームなので、無理のない範囲でぜひプレイしてみてくださいね。楽しいオンラインカジノライフを送ってください!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました